新横浜プリンスホテル 宿泊記

めったとない横浜出張にでかけた。決まったのが3日前であわててホテルの手配。友人に新横浜辺りでいいホテルは?(値段と割が合うってこと)と聞くと、『新横浜プリンス』と返事が返ってきたので即予約。たまたまシングル1泊6000円というリーズナブルな設定があり決定したわけで・・・ぽちっとひとつ→画像



もちろんこんなに安い価格なので禁煙ルームのリクエストに応えてもらえただけラッキーだったと思う。プリンスホテルらしい円形の建物の19階のお部屋。まぁまぁの広さ、バスも大き目でゆったりとシャワーも浴びれた。友人曰く『じゅうたんの汚れがチト目立つ。』と言ってたのはしかり。仕事で泊まるわけで明朝は8時にはチェックアウトだしね。


大阪からの移動手段は新横浜まで新幹線が王道と言えるがあえてJALに乗ることに。18時にはホテルにチェックインしたかったので15時台の便を予約。移動時間は残業扱いにはならないのでここぞとばかりにエイや!でこの便に決めた。これが自分を追い込むことになっちゃった。ランチもソコソコに必死のパッチ(死語?)でどうしても遣り残せないことだけやっつけて14時半に職場を無理やり出た。
こんなぎりぎりになってしまい失敗したと大いに反省。こういう時って新幹線だと次の列車でというのがカンタンでよい。airは予約便に乗れなかったらおじゃんだもんね。(ビジネス割とかだからね。ようやく15分前に伊丹空港に着く。思い出すのは夏休みにもぎりぎり滑り込んだあのヒヤヒヤ感。今回もどうにかセーフ!まだツキがあるみたい
クラスJにとも思ったが、スケジュールを見上げると『満席』の表示。断念・・・
新しい機体で快適な1時間ほどのフライト
予定通りの時間ごろホテルに無事チェックイン。直結してショッピングモール、地下には西友もあったりする。そういう面での利便性はとってもよいホテル!
旅の疲れもあるし(笑)晩ごはんはおいしいものをと思ったけど、はてさてこの辺りを全然知らない。次の日が早朝チェックアウトなのでホテル周辺でと考えながら、ショッピングモールをぶらぶらした。久々に無印良品に行ってみる。新しい商品がいっぱい出てて楽しくってね!ちょこっとだけど買い物もしてなんだか満足。可愛いもんです。そして東京スタイルのシャツやさんで気に入ったブラウスを1枚お買い上げ。

部屋に帰るとなんだかぐったり。気がつけば20時近くになっててホテル内のレストランへ。ビュッフェタイプのケッヘルは20時以降に入ると3000円(だったかな?)が2000円でOKらしく即決め。面倒だったし(食べ物で面倒とは珍しいコトデス)とにかく入ったら団体のお客さんが窓際で盛り上がってた。どうやら韓国からのツーリスト。20人くらいはいたかしらん。
レストランのメニューは残念ながらいまひとつよりNGでかなりショック。
いくつもメニューがあるからどれか好みのものがありそうだけど、それがなかなかない。
おすしとデザートをたっぷり食べて、21時前にはお部屋に帰りシャワーを浴びベッドへ。
22時前にベッドに入るのは大阪に居たんじゃ絶対ない!!したくても出来ないよん!!こういう時間は旅先いや、出張先は自由でよい。


仕事も無事終えて帰りは新幹線で帰阪。会社お抱えの旅行会社で新幹線チケットを買うと普通よりチト安い。基本は新幹線移動での精算になる。今回のairは+1500円也。それでも片道だけでもairに乗りたかったワケ。
次の遠出の出張はいつになるか??
airが使える出張が早く訪れますようにとささやかな望みを持って日々残業です






ランキング下がりに下がってます
参考になればドヒャーーーと
応援ひとつヨロシクデス
↓  ↓
画像


"新横浜プリンスホテル 宿泊記" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント